フェルナンジーニョ選手、徳吉薬局アンバサダー就任のお知らせ
お知らせ news フェルナンジーニョ選手、徳吉薬局アンバサダー就任のお知らせ

トップページ > お知らせ > フェルナンジーニョ選手、徳吉薬局アンバサダー就任のお知らせ

お知らせ

お知らせ

 

この度、ブラジル出身のプロサッカー選手、フェルナンジーニョ選手が弊社アンバサダーに就任いたしましたので、お知らせいたします。

同選手は徳吉薬局の「顔」としての広報活動への協力の他、サッカー教室・料理教室等、弊社による様々な地域交流イベントに参加予定です。

また併せて、同選手の前所属チームであるガイナーレ鳥取への復帰入団も発表されました(詳細はガイナーレ鳥取による公式リリースをご参照ください)。

以下、発表会見(2017年12月1日於鳥取市)における徳吉公司弊社代表取締役社長コメントならびにフェルナンジーニョ選手のコメント及びプロフィールを掲載いたします。

 

徳吉公司弊社代表取締役社長コメント

「この度、弊社とフェルナンジーニョ選手とのアンバサダー契約を皆様に発表できますことを大変光栄に感じておりますと共に、結果として彼のガイナーレ復帰を後押しできたことを嬉しく感じております。

本契約に至る経緯ですが、以前からスポンサーとしてガイナーレ鳥取を支援してきた中で、フェルナンジーニョ選手と個人的に知り合い、お話をする機会がありました。その際に彼の人格やプロフェッショナルな姿勢、そして鳥取への熱い想いを知り、大変感銘を受けるとともに、いつか鳥取のために何か一緒にできればと思っていました。

徳吉薬局は開局以来約40年、鳥取の皆様の健康を支え、地域社会に貢献することを目指して活動して参りました。主な事業は調剤薬局運営ですが、近年は「薬局以上の存在」を理念に掲げ、病児保育室の運営やアスリート支援の他、健康・運動・食事等に関連した各種イベントの開催も行っております。そして今後、これらの地域支援活動にますます力を入れていく所存です。

そうした時に、人気と実力を兼ね備えた一流のアスリートであり、何より鳥取に愛され、鳥取を愛しているフェルナンジーニョ選手は、弊社が今後も地域の皆様と様々な交流を図っていく上で、最高の親善大使、すなわちアンバサダーになっていただけると判断しました。

今後フェルナンジーニョ選手と一緒に、サッカー教室の開催をはじめ、地域の皆様に喜んでもらえるイベントや企画を発表して参りますので、是非楽しみにしていて下さい。

そして何より、彼が来シーズンのピッチで活躍し、他のチームメイトや監督・スタッフの皆様と共にガイナーレをJ2昇格に導いてくれることを大いに期待しています。来シーズン、全社を挙げてフェルナンジーニョの選手活動をサポート・応援すると共に、ガイナーレ鳥取のJ2復帰を応援して参ります。」

 

フェルナンジーニョ選手コメント

 

同選手プロフィール

本名エウジス・フェルナンド・ダマジオ(Eldis Fernando Damasio)。プロサッカー選手。1981年1月13日生。ブラジル連邦共和国サンパウロ州出身。2004年ガンバ大阪入団を機に初来日。2005年同クラブのJリーグ初優勝に中心選手として貢献し年間ベストイレブンにも選ばれる。その後も清水エスパルス、京都パープルサンガ等、多くの有名クラブでプレーした後、2014年夏にガイナーレ鳥取に入団。背番号10を背負い、2016年末までエースとして活躍。家族は妻と長男。